Change Language:


× Close
フィードバックフォームX

申し訳ありませんが、メッセージを送信できませんでした、すべてのフィールドをチェックするか、後でもう一度やり直してください。

メッセージありがとうございます!

フィードバックフォーム

私たちは、健康と医療に関する最も貴重な情報を提供するよう努めています。以下の質問に答えて、当社のウェブサイトをさらに改善するのを手伝ってください!




このフォームは絶対に安全で匿名です。私たちはあなたの個人データ(あなたのIP、電子メール、または名前)を要求したり保存したりすることはありません。

男性の健康
女性の健康
にきびとスキンケア
消化器系・尿器系
疼痛管理
減量
スポーツとフィットネス
メンタルヘルスと神経学
性感染症
美しさと幸福
ハートとブラッド
呼吸器系
目の健康
耳の健康
内分泌系
一般的な医療問題
Natural Health Source Shop
ブックマークに追加

母乳の生産量を増やすには?自然な母乳育児薬

自然に授乳を増やすには?

授乳を増やすための最良の天然物は次のとおりです。

女性の胸

女性の胸は一対の腺として働き、赤ちゃんのためにミルクを生産します。乳房の結合組織と脂肪組織は、乳房内の乳生産領域をサポートし、保護します。実際、肺胞と呼ばれる細胞のクラスターが母乳を生成し、乳管が首に開きます。

脂肪組織は補助的な役割しか提供しないため、乳房や乳首のサイズは、母乳育児の成功または失敗に直接関与しません。胸のサイズ 乳房内の脂肪細胞の数に依存し、ほとんどの場合、それは遺伝特性ですが、妊娠中および授乳中の特定のホルモンの変化により、 胸のサイズが大きくなります

母乳

乳は 赤ちゃんに最高の栄養 を提供し、母乳の特定の成分が赤ちゃんを病気や感染症から保護することはよく知られている事実です。

ホエイカゼイン は、母乳の2つの主要なタンパク質です。これらのタンパク質は、60:40の比率、つまり60%のホエイと40%のカゼインで発生します。この比率は、タンパク質の非常に良いバランスを作り出し、迅速かつ容易な消化を促進します。母乳中のタンパク質は、その感染防御特性で知られています。

母乳中の理想的な脂肪比率は、 赤ちゃんの健康にとって非常に重要です。脂肪は、脳の発達、脂溶性ビタミンの適切な吸収、および赤ちゃんのエネルギー要件に不可欠です。長鎖脂肪酸は、神経系、網膜、および脳の発達に非常に重要な役割を果たしています。

National Institutes of Health 国立衛生研究所:

母乳中のビタミン成分は、母親のビタミン摂取量に依存しています。ビタミンA、D、E、Kなどの脂溶性ビタミンは、赤ちゃんの健康と幸福にとって非常に重要です。

母親がこれらのビタミンが不足している場合、母親は赤ちゃんの栄養とビタミンの要件を満たす可能性は低いです。これが、すべての授乳中の母親が十分な栄養とビタミンを摂取すべき理由です。

母乳の供給が少ない

母親の赤ちゃんへの愛情、ケア、献身は、特に母乳育児を開始するときに、赤ちゃんが 十分な母乳を摂取しているかどうかを心配させる可能性があります。

多くの授乳中の母親は、そうでない場合でも、赤ちゃんが十分な母乳を飲んでいないと感じています。この母乳の 供給が少ない という感覚は、特に乳房の膨満感を感じない場合や、乳首からミルクが漏れているのが見えない場合に気になることがあります。

頻繁な母乳育児は、乳房が満腹になったり、ミルクが漏れたりするのを防ぐことを理解する必要があります。赤ちゃんが成長の急増からより多くの母乳を得ている場合、それは簡単に修正できます。

授乳中の母親が赤ちゃんの低母乳に苦しんでいても、 母乳を増やすことができます。供給が少ないと赤ちゃんに栄養失調を引き起こすため、赤ちゃんに必要なミルク供給を理解することは非常に重要です。

低母乳生産の原因

母乳の一時的な減少は、いくつかの理由で発生する可能性があります。たとえば、乳首の痛み、ラッチオン技術の低下、または無気力な看護師であるために頻繁に赤ちゃんに授乳していない場合、母乳の供給が減少する可能性があります。エストロゲンベースの経口避妊薬と特定の健康問題は、乳量の低下を引き起こすことが知られています。乳房手術、ホルモン障害、その他の身体的または生物学的状態は、授乳中の母親の母乳供給に影響を与える可能性があります。

National Health Service国民保健サービスによると:

たくさんの水を飲み、水分補給レベルを維持することは、適切なミルク供給への第一歩です。牛乳を生産し、出産から回復し、健康を維持するためには、たくさんの水が必要です。

フルーツジュースやミルクなどの栄養価の高い飲料は水分補給を維持するための最良の選択ですが、甘い飲み物やカフェイン入りの飲み物は水分補給レベルを維持しないため、適度な量で摂取する必要があります。.
妊娠中の女性と授乳中の母親の カロリー摂取量 は、母乳育児中の母親がまだ赤ちゃんのために食べているので、同じでなければなりません。あなたが授乳中の母親であるならば、あなたは一日に余分な300から500カロリーを摂取することになっています。それはあなたが追加のシリアルカップ、ヨーグルトの容器、そしてフルーツサービングを食べなければならないことを意味します。 母乳育児 は、妊娠中に体重を減らすための最良の方法です。ダイエットやカロリー摂取量を減らすと、牛乳の供給と エネルギーレベルに影響します。

看護は肉体的プロセスであると同時に心理的プロセスでもあります。 ストレス不安 は、たとえあなたが 低ブロートミルク生産を心配しているとしてもあなたのミルク供給を減らします。リラックスして、母性と赤ちゃんの良い面に集中することで、母乳育児への自信が回復し、母乳生産の悪化を逆転させる可能性が高まります。

母乳の生産量を増やすには?

赤ちゃんに十分なミルクを生産していない場合は、 母乳の生産量を増やすために次のヒントを試してください。
  1. 1日1,800カロリー以上を摂取し、6杯の健康的な水分を飲んでいることを確認してください。 母乳の量と質 はあなたが食べるものに依存します。授乳期間中は、ダイエットプログラムに従わないでください。
  2. 頻繁に赤ちゃんに授乳し、赤ちゃんが満腹になったら、余分なミルクを汲み出して保管します。ポンピング はあなたの胸 を刺激してより多くのミルクを生産します。
  3. 母乳を増やしようとしているときは、哺乳瓶やおしゃぶりを使用しないでください。赤ちゃんが頻繁に乳首を吸っているとき、あなたは より多くの母乳を生産するでしょう。
  4. 24時間に少なくとも8回授乳していることを確認してください。 赤ちゃんを切り落とさず、好きな だけ頻繁に授乳させないでください。
  5. また 、授乳を増やすための薬を試すこともできます。祝福されたアザミ、フェヌグリーク、赤いラズベリーなどの特定のハーブは、母乳の生産を促進するのに非常に良い結果をもたらします。

授乳薬

母乳の生産が赤ちゃんの必要量に十分ではないと感じた場合は、ハーブ療法と処方薬を使用できます。今日、看護からの長い休憩の後にあなたのミルク供給を回復するための多くの 授乳薬 があります。

残念ながら、処方薬には 副作用があります。一部の授乳薬は、母乳を増やすためにプロラクチンレベルを上げる可能性があります.高レベルのプロラクチンはうつ病を引き起こす可能性があり、うつ病の病歴がある場合、これらの授乳薬はあなたには適していません。頭痛と倦怠感は、授乳薬の他の一般的な副作用です。

自然な母乳育児薬

自然な母乳育児薬は 、授乳を増やすためのより健康的でより適切な選択肢です。多くの授乳中の母親で非常に有望な反応が観察されており、これらの自然な授乳薬は通常、摂取から72時間以内に母乳の供給を増加させる可能性があります。

自然な母乳育児薬のほとんどは、伝統的な知識に基づいています。たとえば、 フェヌグリーク は授乳を増やすためのハーブ製剤の最も一般的な成分の1つであり、ママは何世紀にもわたってそれを使用してきました。あなたの体がこのハーブに反応するならば、あなたは1〜3日以内に あなたの授乳の著しい改善 に気付くでしょう。

私たちは、フェヌグリークやその他の有用な成分を含む天然の母乳育児薬についていくつかの研究を行い、授乳を増加させることが証明されている次のハーブ製剤を推奨するのに十分な自信を持っています。
  1. ブーストミルクエンハンサー — 95 ポイント
  2. 出生前パック — 81 ポイント
RatingHealthcare Product#1 -ブーストミルクエンハンサー、100点満点中95点。ブーストミルクエンハンサーは、母乳産生を増加させることが臨床的に証明されているハーブ製剤です。多くの女性は、摂取から24〜72時間以内に授乳の著しい増加を報告しています。BoostMilkEnhancerは、独自のハーブ成分を使用して処方されており、自然にミルクの生産を刺激し、赤ちゃんの栄養要件を満たすことができます。

返金保証: 未使用および未開封のアイテムは、購入から90日以内に、理由の如何を問わず返品できます。

ブーストミルクエンハンサー成分:アーティチョーク、オオアザミ種子エキス、フェヌグリーク、バジル、アルファルファ。

なぜ #1? BoostMilkEnhancerは、市場に出回っている他の天然ミルクエンハンサーと比較して、ユニークな処方です。それはカプセルの形で利用可能で、100パーセントハーブ成分を含んでいます。だからそれはあなたの体を刺激し、母乳生産を増やすための自然なアプローチを提供します。最良の部分は、その有効性が臨床的に証明されていることです。

ブーストミルクエンハンサーを注文する
RatingHealthcare Product#2 -出生前パック、100点満点中81点。ダグラスラボラトリーズが提供するPrenatalPackは、妊娠中および授乳中の妊産婦の健康とウェルネスをサポートするのに役立つ成分の包括的なブレンドを提供します。

返金保証: 返品は、お客様が受領してから30日以内にのみ受け付けられます。元の密封されたパッケージで返品された未開封の製品は、100%のクレジットを受け取ります。 開封された製品(または破損した製品またはシールが損傷した製品)には、製品ごとに最大1つのオープンボトルまで、50%のクレジットが与えられます。

出生前のパック成分:ビタミンA(天然ベータカロチンとして)、ビタミンC(アスコルビン酸として)、ビタミンD3(コレカルシフェロールとして)、ビタミンE(d-アルファトコフェリルコハク酸塩およびd-アルファトコフェロールとして)、チアミン(チアミン一硝酸塩として)、リボフラビン、ナイアシンアミド、ビタミンB6(ピリドキシンHCIとして)、葉酸(L-メチル葉酸、メタフォリンとして)、ビタミンB12(メチルコバラミンとして)、ビオチン、パントテン酸(パントテン酸カルシウムとして)、カルシウム(クエン酸塩として)、鉄(フェロニルとして)、 ヨウ素(ヨウ化カリウムから)、マグネシウム(クエン酸塩から)、亜鉛(クエン酸塩から)、セレン(セレノメチオニンから)、銅(グリシン酸銅から)、マンガン(クエン酸塩から)、クロム(GTFから)、モリブデン(から)、マリンリップ。トリグリセリド、ルテイン(マリーゴールドの花から)。

なぜ #1 ではないのですか? 20以上の必須栄養素を含むダグラスラボの出生前パックは、妊娠中や授乳中に健康的な食事を補うことを検討している女性に最適です。ただし、母乳を増やすようには設計されていません。返金保証はわずか30日で、未開封の製品のみが100%の払い戻しを受けます。

出生前パックを注文する

低母乳が赤ちゃんに与える影響

赤ちゃんの 体重が少ない 、または 体重が増えていない ことは、赤ちゃんが適切な栄養に必要な量よりも少ないミルクを飲んでいることを示していると見なされる場合があります。不適切な栄養は、子供の心身の成長に影響を与えます。赤ちゃんの体重を追跡することは非常に重要です。

彼が体重を減らしているか、彼の年齢に理想的な体重を示していない場合は、すぐに小児科医に相談してください。多くの場合、 母乳育児技術の改善 は彼の通常の体重を回復します。母乳の生産量が本当に少ない場合、母乳育児の専門家はあなたとあなたの赤ちゃんに最も適した 自然な母乳育児薬 を勧めます。

最高の自然な母乳育児薬

母乳を増やすには? 最高の自然な母乳育児薬は次のとおりです。
最終更新日: 2023-08-15