Change Language:


× Close
男性の健康
女性の健康
にきびとスキンケア
消化器系
疼痛管理
減量
スポーツとフィットネス
メンタルヘルスと神経学
性感染症
美しさと幸福
ハートとブラッド
呼吸器系
目の健康
耳の健康
内分泌系
一般的な医療問題
Natural Health Source Shop
ブックマークに追加します。

過敏性腸症候群の治療方法?過敏性腸症候群の自然療法

過敏性腸症候群を治す方法?

IBS治療に最適な製品をお勧めします。

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群(IBS)は、腸(腸)の最も一般的な病気の一つであり、世界中の人々の推定15%に影響を与えます。過敏性腸という用語は、腸が正常な刺激に対して刺激性に反応していることを意味するので、特に良いものではありません。

過敏性腸症候群のいくつかの名前は、痙性結腸痙性大腸炎および粘液性大腸炎を含む、病気の記述的なハンドルを得ることの難しさを証明する。また、過敏性腸症候群の症状および他の名称のそれぞれは、それ自体が「IBS」という用語と同じくらい問題である。

過敏性腸症候群の原因

過敏性腸症候群の原因は何ですか?過敏性腸症候群は一般的な問題ですが、その原因は異なる場合があります。過敏性腸症候群は、腸が過活動または過活動であり、腹痛、腹痛、下痢に寄与する状態である。

医師は、あなたの胃腸症状の原因を特定することができ、治療の選択肢について助言することができます.過敏性腸症候群のほとんどの人はまた、機能的な胃腸障害のいくつかの程度を持っています .

過敏性腸症候群の原因を探しているとき、この疾患は機能性疾患として最もよく記述されている。機能性疾患の概念は、消化管の疾患を議論する際に特に有用である。概念は、胃腸管の筋肉の器官に適用されます。食道、胃、小腸、膀胱、結腸。

機能的という言葉の意味は、器官の筋肉または器官を制御する神経が正常に機能しておらず、その結果、器官が正常に機能しないことである。器官を制御する神経には、臓器の筋肉の中にある神経だけでなく、脊髄や脳の神経も含まれます。

FDAFDA言う:

過敏性腸症候群は、通常、医師がより深刻な有機疾患を除外した後に診断される。医師は、症状の慎重な説明を含む完全な病歴を取ります.身体検査と検査を行います。便サンプルは、出血の証拠のためにテストされます.

過敏性腸症候群の症状

過敏性腸症候群は主要な機能性疾患であるが、消化不良と呼ばれる第2の主要疾患を挙げることができる。消化不良の症状は、上部消化管に由来すると考えられています。食道、胃、小腸の最初の部分。過敏性腸症候群症状には、上腹部の不快感、膨満感(客観的な不快感のない腹部の満腹感)、または客観的な膨張(腫脹、または拡大)が含まれる。IBSの症状は食事に関連しているかもしれないし、関係ないかもしれない。嘔吐の有無にかかわらず吐き気があり、早期の満腹感(少量の食べ物しか食べた後の満腹感)があるかもしれません。

American Gastroenterological Associationアメリカ消化器内学会:

消化管の障害の研究は、多くの場合、関与の器官によって分類されます.したがって、食道、胃、小腸、結腸、胆嚢の障害があります。障害に関する研究の量は、食道や胃(消化不良など)に主に焦点を当てています, おそらくこれらの臓器が到達し、研究するのが最も簡単であるため.

小腸や結腸に影響を与える機能障害(例えば、過敏性腸症候群)の研究は、行うのが難しく、研究の間で一致が少ない。これはおそらく、小腸と結腸の活動の複雑さとこれらの活動を研究することの難しさを反映しています。胆嚢の機能性疾患は、小腸や結腸の疾患と同様に、研究が困難である。
ほとんどの個人は、彼らが過敏性腸症候群の症状と一人ではないことを知って驚いています.実際、IBSは一般人口の約10~20%に影響を及ぼします。これは、胃腸科医(胃と腸の障害の治療を専門とする医師)によって診断された最も一般的な疾患であり、プライマリケアの医師によって見られる最も一般的な疾患の1つです。

時には過敏性腸症候群は、痙性結腸、粘液性大腸炎、痙性大腸炎、神経胃、または過敏性結腸と呼ばれる - これらはすべてIBSの症状である。

過敏性腸症候群の診断方法

時折、機能的と考えられている病気は、最終的に見ることができる異常に関連していることが判明する。そして、病気は機能カテゴリの外に移動します。この例は、胃のヘリコバクターピロリ感染であろう。胃や腸の異常な機能があると考えられていた軽度の上部過敏性腸症候群症状の患者の多くは、ヘリコバクターピロリで胃の感染を有することが判明している。

この感染症は、細菌とそれが顕微鏡下で引き起こす炎症(胃炎)を見ることによって診断することができます。患者が抗生物質で治療されると、ヘリコバクター、胃炎、およびIBS症状は消失する。したがって、ヘリコバクターピロリ感染の認識は、機能カテゴリからいくつかの患者の病気を除去した。

American Gastroenterological Association米国消化器内学会は過敏性腸症候群を診断するために、これらの手順に従うことをお勧めします:
  1. IBSを持つ人々は、通常、痛みを伴う便秘や下痢でけいれん腹痛を持っています.一部の人々では、便秘と下痢が交互に起用する。

  2. 時々過敏性腸症候群の人は、腸の動きで粘液を渡します。

  3. 出血、発熱、体重減少および持続的な激しい痛みは過敏性腸症候群の症状ではなく、他の問題を示す可能性がある。

過敏性腸症候群合併症

IBSは腹痛、下痢、緩い便を特徴としますが、過敏性腸症候群の患者の大半は、下痢、便秘、胃けいれんなどの症状を数件しか経験しない。過敏性腸症候群の人のわずか2%〜5%が重篤な合併症を有する、潰瘍、息切れ、大腸癌、または貧血。

しかし、この疾患の長期的な影響は深刻であり得る。幸いなことに、過敏性腸症候群は、食事、自然療法の選択肢、およびライフスタイルの変化で非常に治療可能です。

過敏性腸症候群治療

現在、試してみる多くの可能な過敏性腸症候群治療の選択肢があり、過敏性腸症候群の治療のための新しい有効な製品を見つけるために研究が継続的に行われています。それにもかかわらず, 一般的に使用される IBS 治療薬の多くは、プラセボよりも優れていることが明確に証明されていません。.

1966年から1989年の間に行われた無作為化された二重盲検プラセボ対照試験のクラインによる広範なレビューは、使用された薬物のいずれかが過敏性腸症候群治療に有益であることを示唆する健全な統計的証拠を提供しなかったことを発見した。

試験の設計における最近の改善は、疼痛優勢過敏性腸症候群における平滑筋弛緩剤および抗うつ薬の使用、下痢のための抗拡張性ロペラミドの使用、および便秘のための繊維の使用を支持する証拠をもたらした。併用薬の出現, 神経伝達物質の規制当局の増加の使用と同様に, 最も可能性の高い将来の過敏性腸症候群治療の有効性を高める.

University of Alberta一貫した過敏性腸症候群治療は、仕事の生産性を向上させながら、労働者の欠勤を削減するのに役立ちます, 新しい研究が示しています.

腹痛や不快感、膨満感や便秘などの過敏性腸症候群の症状は、生活の質の低下に関連しており、一般的な風邪の背後にある仕事関連の欠勤の2番目に一般的な原因である、とアルバータ大学エドモントン校のカナダの研究者は、準備された声明で述べた。

過敏性腸症候群は、一般的に「機能性」障害として分類されます。機能障害とは、一次異常が、識別可能な構造的または生化学的原因ではなく、変化した生理機能(身体の働き方)である疾患または疾患を指す。それは一般的に伝統的な方法で診断できない障害を特徴付ける;すなわち、一般的に使用される検査、X線、または血液検査で見ることができる炎症性、感染性、または構造的異常として。

過敏性腸症候群の自然療法

過敏性腸症候群の自然療法は、処方薬の副作用を引き起こすことなく、すべての IBS の症状を正常にターゲットにする必要があります。.最良のアイデアは、100%天然ハーブ成分で過敏性腸症候群治療に固執することです。

過敏性腸症候群の自然療法には、以下のオプションをお勧めします。
  1. ボウトロル - 96ポイント。
  2. プロビオシン - 89 ポイント.
  3. バイオゲティカホロラムダイジェスト - 78ポイント。
#1 - ボウトロル、100点中96点。 RatingHealthcare Product ボウトロルは、臨床的に過敏性腸のすべての症状に有効であることが証明されている自然過敏性腸症候群治療です。便秘、下痢、またはその両方、腹痛、膨満感、胸焼けに月に1回以上苦しんでいる場合は、Bowtrolを試すことができます。Bowtrolは、緊急性や下痢や便秘の感情を排除し、消化管を落ち着かせ、リラックスするのに役立ちます。Bowtrolは、あなたの個々のニーズに必要なものを正確に与えるように設計されています。ボウトロルは腸の健康をサポートします, 腸の刺激と緩い便を減少させながら.

保証:90日。期待していた結果が表示されない場合や、何らかの方法で満足していない場合は、空のコンテナまたは部分的に使用されているコンテナを送り返します。

ボウトロル成分: 活性炭は、腸管に存在する毒素を効率的に結合する能力を有する。一度バインド, 毒素はもはやあなたの体に吸収することはできませんし、彼らは便に排泄されるまで、無害にあなたの消化器系を通過します.ベントナイトは、消化されずに安全に体内を通過する不活性な粘土です。消化管では、水を吸収してゲルを形成し、それによって軽度の下剤および調節剤として働く。

Bowtrolキーアクション:腸の動きを硬化させる、腸の浄化を促進する、結腸刺激を減少させる、適切な腸の排除を回復させる、緩い動きや下痢を減少させます。

推奨される使用: 栄養補助食品として, 大人は、朝に 2-4 カプセルと夜に 2-4 カプセルを取る必要があります。.下痢が続く場合, 1 つのカプセルによって投与量を増やし、目的の効果が実現されるまで、または医師の指示に従って製品を服用を続けます.

なぜ#1?ボウトロルは非常に安全な製品であり、過敏性腸症候群の症状を管理するために男性または女性が使用することができます.この天然製品は、栄養、トン化、およびあなたの完全な消化器系、周囲の組織や臓器を若返らせるのを助けるために設計された穏やかです - あなたの全身の健康に非常に肯定的な効果を持つことができます。

オーダーボウトロル
#2 - プロビオシン、100点中89点。 RatingHealthcare Product プロビオシン, 栄養補助食品, あなたの毎日の食事療法で見つけることができないかもしれないものを補うために配合アクティブな酵素が含まれています..健康的なライフスタイルの一環として, プロビオシンの天然酵素は、健康的な消化のためのあなたの食事の選択肢をサポートするのに役立ちます.

プロビオシン保証:払い戻しは、顧客に商品を送付する90日までしかできません。

プロビオシンの成分: プロバイオティクス文化乳胞子, プレバイオティクス繊維 (FOS), チコリルートからのイヌリン (Cichorium L.), フェヌマンタンプレバイオティクス繊維 - フェヌグリーク種子からガラクトマンナン, ガルシニアカンボギア果実抽出物, プリックリー梨エキス, 黒コショウフルーツエキス, 緑茶葉エキス, パパイヤからパパイヤからパパイア, 茶葉エキス.

なぜ#1してみませんか?プロビオシンは、過敏性腸症候群を治療するために特別に設計されていません。消化器系の機能を改善し、免疫系を強化し、下痢、便秘、鼓腸、およびIBSの他の症状を防ぐために、活性、天然成分の独自のブレンドが含まれています。

オーダー・プロビオシン
#3 - バイオゲティカ・ホロラムダイジェスト、100点中78点。 RatingHealthcare Product Biogetica HoloramDigestは、緩い便、時折の便秘、鼓腸および腹部の不快感を含む消化器系の不快感の症状を一時的に緩和するために、100%ホメオパシー成分を含む安全で非中毒性の自然療法です。

バイオゲティカホロラムダイジェスト保証:あなたが完全に満足していない場合は、少なくとも30日間製品を試してみてください - 何らかの理由で - 完全な払い戻しより少ない配送料のために製品を返します。

Biogetica HoloramDigestの成分: カルツホス、カリホス、ナットホス、ジンジャー、ペパーミント、フェンネル、カモミール、メドウスウィート、滑りやすいエルム、スロテナリアフルートセン、ペラルゴニウムレニフォルム。

なぜ#1してみませんか?バイオゲティカホロラムダイジェストは、一時的に健康的な代謝を促進し、食事後にのみ消化器系の快適さをサポートしています。過敏性腸症候群のすべての症状を治療することは保証されていません。バイオゲティカホロラムダイジェストパックは、3つの救済策が含まれています、それは少し高価です。

注文バイオゲティカホロラムダイジェスト

過敏性腸症候群を予防する方法?

過敏性腸症候群を予防する方法を見つけましょう。実際、食事を改善し、加工食品を避けることはIBS予防の大きなステップです。

過敏性腸症候群を予防するために、以下を推奨します。
  • すべての食事で栄養価の高い、高品質の食品を購入します。
  • 一日を通して小さな食事を食べます。
  • 1日に少なくとも3杯の水を飲んでください。
  • 朝食は定期的に食べます。
  • すべてのスパイシーな食品を避けてください。
  • カフェインを減らすか避ける.
  • あなたの腸の動きを監視します。
  • 定期的な身体活動を取得します。
  • アルコールの消費を制限します。

これらの手順は、自然なライフスタイルの選択と栄養補助食品と共に過敏性腸症候群の症状を防ぐために必要とされます。

過敏性腸症候群のための最良の治療法

過敏性腸症候群の治療方法?過敏性腸症候群の自然治療のための最良の選択肢は次のとおりです。